こんな時に

01資産管理

イメージ画像

資産管理がこんなに簡単に

銀行の預金口座番号、ネットバンクにアクセスするためのIDやパスワード、保有している株式証券など、ご自身名義の資産を整理して記録するのは思った以上に大変です。
ノートに記録したものの、書き換えや変更などが面倒で続けられる自信が無い。という人も少なくありません。サラスなら、通帳やネットバンク、株式証券などをパチパチと撮影するだけで、なんと自動的に財産目録が完成!上書き・変更も写真を撮影し直すだけで終了するので「手間がかかる作業はイヤ」な人ほどサラスの恩恵を受け取ることが可能です。

02データ保全

イメージ画像

あなたの大切な思い出も遺せる

家族に残したい財産はお金だけではありませんよね。サラスなら、子供の成長記録や旅行の想い出などの写真を「相続資産」として保管することができます。大切な契約書や権利書などの重要書類は、写真撮影してデータにすることで写真と同じく保管(バックアップ)できます。手紙、動画、書類、写真などなど、残したい・伝えたいものをサラスにまとめて預けておけば安心です。

03意思表示

イメージ画像

意思表示がこんなに簡単に

サラスに登録した資産はすべて1つの財産目録として管理されます。自分に万が一があったとき、その財産目録に記載された資産を誰に管理してもらうのか指定することで、財産の管理・処分を託す「財産信託契約」を交わすことができます。
相続トラブルを予め予防し、資産の移転を確実に行うためにぜひ有効活用してください。
※2021年12月より開始予定

04簡単契約

イメージ画像

契約はスマホだけで簡単にできます

財産信託契約を交わして相続の心配を無くしておきたい。サラスにはそのための契約システムがあります。しかも契約はすべてスマホだけで完結するオンライン契約を採用。電子実印による不正や偽造が極めて困難な「電子契約」を離れた人同士が取り交わせるため、時間・移動・費用を大幅に節約できます。ぜひご活用ください
※2021年12月より開始予定

05リスク管理

イメージ画像

家族と相続を考える

相続はご自身だけの問題ではなく、相続人すなわち配偶者やお子さま、ご両親にも関係する『家族』の問題です。サラスでは財産目録を家族と共有して予め相続に備えておくことができます。
大切な資産を将来にわたり、どのように管理してゆくのか家族と話し合い安心な老後を迎えるためにも共有機能をぜひご利用ください。
※2021年12月より開始予定

利用条件を確認して
今すぐ登録!

  • スマートフォンをお持ちの方
  • 写真付きの本人確認書類(運転免許証か、
  • マイナンバーカード)がある
  • SMSを受信できる電話番号がある
無料の登録で財産目録の作成ができます♪